日本自動車博物館 名車解説ブログ

日本自動車博物館おおぶち博士の名車解説です。(展示車は予告なく変更されることがあります。)
トヨタ 2000GT 前期型・後期型 同時展示(期間限定)
トヨタ 2000GT 前期型 1967年(昭和42年)
トヨタ 2000GT 後期型 1969年(昭和44年)






■全長/全幅/全高 4,175×1,600×1,116mm
■エンジン 水冷直列6気筒DOHC ■総排気量 1,988cc
■最高出力 150ps/6,600rpm ■最大トルク 18.0kg-m/5,500rpm
■変速機 5速MT ■最高速度 220km/h ■乗車定員 2


1960 年代、世界各国で魅力的なスポーツカーが多く誕生する中、わが国で登場した世界水準のグランツーリスモ。
ロングノーズの均整がとれたスタイリングやバックボーンフレーム構造、6気筒ツンカムエンジン搭載により、谷田部のテストで3つの世界記録と13の国際記録を樹立した。
発売当事価格238万円1967年当時大卒初任給26,200円、1967年当時は32,400円でした。

念願だった「トヨタ2000GT」の、前期型と後期型の同時展示がかないました。
日本自動車博物館で、2台の違いを見比べてください。


この自動車は、<日本自動車博物館>で展示しております。
日本自動車博物館 公式サイトはこちら 
トヨタ : comments (x) : trackback (x)
Mar.2017
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
横 300 pixel 縦 192 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 405 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。