日本自動車博物館 名車解説ブログ

日本自動車博物館おおぶち博士の名車解説です。(展示車は予告なく変更されることがあります。)
キャデラック・フェートン
■キャデラック・フェートン(4扉コンバーチブル)1936年(昭和11年)米製



・エンジン5680CC V8 SV 
・長さ520cm 幅190cm 高さ180cm

早稲田大学体育局自動車部で管理され学生の教材にいは早稲田大学の旗艦として大きく君臨していました。

 その後、宇田川武良氏(東京都杉並区)の熱意により維持管理され、原型を継承することができたのです。そして、この度はご厚意により当博物館に提供されました。

この自動車は、<日本自動車博物館>で展示しております。
日本自動車博物館 公式サイトはこちら 
外車 アメリカ製 : comments (x) : trackback (x)
Mar.2017
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
横 300 pixel 縦 192 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 405 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。